もう梅雨明けかな?

前回も少しご紹介したねるやま映像教室について。
レッスンはマンツーマンで、生徒のやりたいことやペースに応じてカスタムメイドのレッスンを
してくれるのです。

私はこれまで14回のレッスンで、実際に映画のワンシーンを見ながらカメラアングルとは?という講義を受けたり、撮ってみたい映像を決めて、そのためにコンテを書く→撮影→編集という流れを体験したりしました。

そして、最近のレッスンで完成した映像がこちら。
先生のブログでも紹介してくださいました。

まだまだ長い尺のものは作れないのですが、自由が丘のアンサンブルクラスのCMを作りました。
実際の撮影はまだ移転前の渋谷校で1月に行いました。
そして、実際のレッスン中の撮影だったので、カメラマンはねるやま先生(笑)
さすが、映像がきれいです。
次回はここも自分でやってみよう。まずはカメラの使い方をマスターするところから。。。

編集はいろいろ悩むけどおもしろい!
真上からの俯瞰ショットも撮ってみたものの、今回は使わず。



アンサンブルのみなさん、ご協力ありがとうございました!

作るからには人に見せられるものを。という自戒の意味も込めつつ
過去の作品も貼ってみます。


こけしがご飯を食べるというだけのストップモーションアニメ。






ご飯を減らしていく過程でお茶碗が動いてしまいました。
編集してみてから気がついても後の祭りである、ということを学びました。


そして、先生からの宿題「1日を自分の目線のアングルで撮影し、1分にまとめる」というもの。
難しかった。。。友人たちには意外と好評でした。






街中や店内で撮影したかったので、極力目立たないよう小型トイデジを使用。
必然的に画像が荒くなり、歩きながらの撮影はやはりブレる。
そこをごまかすBGMを付けて、苦し紛れの完成。

しかし1日を1分にまとめるっていうのは大変だ。
そういえば、ねるやま先生が似たようなことをしていたっけ、と思い出した。

もみじ市に参加する作家さんたちのCM。
半日くらい密着して仕事を撮影し、CMサイズにまとめている。
たった30秒なのに、すごいわー。

たくさんありますが1つだけ貼ります。

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://nwes.theremin-unv.com/trackback/1029892

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Archive

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM