テルフェススタッフこと、テルミン大学教授、今日はフライヤーの納品に行ってまいりました!

開催の会場3か所に7000枚。
あまりの重さにカートのタイヤが歪みました(笑)

吉祥寺のといえば!の曼荼羅系の各お店、シルバーエレファントさんで今日から折り込みしていただくことに。
企画にノリノリでOKしてくださったGBの店長さん、PVでもご協力いただいたシルバーエレファントの店長さんに感謝です。

にじ画廊は今日も吉祥寺のオアシスでした。
そして、期間限定でHPのBGMをプーチンズが担当させていただいています!!
(有無を言わせずBGMが再生されますので注意!)
それに関するスタッフさんのブログが秀逸です。

そして、お台場カルチャーカルチャーで、本フェスの名誉会長、片桐仁さんのイベントにお邪魔し、こちらにもチラシを置かせていただきました。

片桐会長の作品展は第一回からのファンですが、今回初めて拝見した乙幡さんの作品、イカレていてすばらしかった!!
テルミン大学もあんな風に年を追うごとに進化していきたいと思いました。すみません、ただのファンです。
さて、明日も頑張ります!フェスまであと43日!





 

ザ・プーチンズ「恋愛契約書」が、ototoyシングルチャートweekly1位になりました!ミラクルです。
http://ototoy.jp/charts/weekly/ep
大好きな水曜日のカンパネラさんと並んでいるだけで嬉しい!
リンクを貼りましたが、1位を見られるのはいつまででしょう。

ototoyはハイレゾ配信なのですが、あまり音質にこだわらない私としては、ハイレゾは未知の世界でして、先週(リリース直後の日曜)テルミン大学の開講日だったので、学生さんの中からモニターを募集し、youtubeと聞き比べていただきました。
その依頼の段階で「先生、ハイレゾ対応環境じゃないと意味ないですよ!」とのご意見を多数いただいたのですが、でも対応してない方のほうが多いでしょうから、ごく一般的な環境での第一印象的な感想を伺いたいんです!とお願いしたところ、大きくわけてご意見は2つ。

「ハイレゾのほうが若干ベース音がブリっと際立っている」
「ヘッドホン、イヤホンなど手持ちの環境で複数聞き分けたが、非ハイレゾ対応では違いが感じられなかった」

残念ながら作り手の私も後者でございました。
だって、最近購入したイヤホン、選んだ基準は、「コンパクトで、コードが巻き取れてからまりにくいもの」ですからね。

でも、能動的に音楽を楽しみたくて、再生機器を一応持っていて、イヤホンも持っていて、ダウンロードするのだからそれでいいじゃない!音質なんて、ストレス無く音楽を楽しめるレベルであればそれでいいじゃないの!と思ったのでした。

テルミン大学の皆様、ご協力ありがとうございました!

ずいぶん経ってしまいましたが、Pamelia Stickney (Pamelia Kurstin)さんの来日公演とワークショップ(見学)に行ってきました。
パメリアさんの演奏はすばらしかったです!!初めて生で拝見して感激。
moogの映画でも披露されていたベースのような演奏もさることながら、オーソドックスにキレイな演奏も表現力豊か。バンドでの演奏では、いろいろな表情を見せてくれます。タバコ片手にエプロンというリラックススタイルとは裏腹に、とっても繊細なコントロール!繰り返しのフレーズもピッチがブレません。

ライブのときにクリテツさんが「ジャパニーズテルミニスト」と紹介してくださり、少しお話しました。
日本で最もポピュラーなファーストネーム、「佐藤」と自己紹介し、(たったそれだけの内容もクリテツさんを介し、、、)中学生並みの英語でお話しさせていただきました。
とっても気さくな方で、出番直前にも関わらず、笑顔でお話しし、携帯の待ち受けの、お子さんの写真も見せてくださいました。
長いこと離れての海外ツアーは大変だったことでしょう。

独学でテルミンを習得したというパメリアさん、ワークショップに参加してみると、彼女の演奏がさらによくわかりました。こんな演奏がしたい、というのがまずあって、そのために必要な動作を考えているので、試行錯誤の末行きついた演奏動作には、一切ムダがないのです!!
とても合理的で美しく、表現力豊か。習ったことをそのままやっているだけではなく、どういう演奏をしたいのか、いつも考えなくてはと思いました。
リスペクト、パメリア!!

ワークショップの企画、そして通訳をしてくださったクリテツさん、ありがとうございました!
クリテツさん、さすがの企画&進行力に加え、あんなに英語がペラペラなんてすごい!!


パメリアさんの演奏はこちらから
https://soundcloud.com/pamelia



また日本に来てくださいねー



 

GW5/4に師匠竹内正実氏のテルミン、マトリョミンアンサンブルのコンサートがあります。

このコンサートは、昭和音楽大学アートマネジメントコースの学生さんの自主企画公演なのです。
テルミン大学にもチラシを置きたいとメールをいただきました!
意欲あふれる学生さん達の企画、とっても楽しみです♪


奇跡の楽器テルミン

とき:2015年5月4日, 13:30開場、14:00開演
ところ:昭和音楽大学南校舎5F ユリホール
出演:竹内正実(テルミン)、濱口晶生(テルミン)、マトリョミンアンサンブルMable&Da、鈴木美佐子(ピアノ)、他
入場料:2,500円(一般)、1,000円(学生)
主催:昭和音楽大学 音楽芸術運営学科 アートマネジメントコース
お問い合せ:昭和音楽大学アートマネジメントコース企画制作室 art-3@st.tosei-showa-music.ac.jp


 

4月12日に浜松でマトリョミンの合奏イベントがありました。
私も生徒さんたちと共に参加予定でしたが、事情により
参加者のお一人に引率の代理をお願いして、今回は急遽不参加。
とても残念でしたが、マンダリンエレクトロンのサイトから
当日の様子を伺いました。
近日中に動画がアップされることでしょう。



時々こうして全国の同志が集まって一緒に演奏するというのは
刺激になっていいですね〜
各地のマトリョミンオーナーのみなさんにお会いできるときを
楽しみに、また教室と自分の練習とをがんばろう!と思った朝でした。

昨日は二歩ンゴ展でのライブ、セレブ画廊でした。
楽しかった〜
にじ画廊のブログにもレポートを書いてくださっています!

今回は二歩のお二人に、今回のための新曲「ニホニホ」でダンスしてもらったり
セレブ画廊にも寸劇にご出演いただいて、今回しか出来ないものが出来て楽しさ倍増でした。
写真はニホニホポーズ!



展示は14日までやってます。



二歩ンゴ展 あたらしい日本語の楽しみかた
会期:2015年4月2日|木|〜4月14日|火|(水曜は定休です)
時間:12:00-20:00
会場:にじ画廊(東京都武蔵野市吉祥寺本町2‐2‐10)
にじ画廊URL:http://nijigaro.com/


 


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Archive

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM